ダイエット

ファーストフード店で【糖質制限ダイエット】メニュー

こんにちは!さくらです♫

ちょっとした食事やおやつタイム。便利でお財布に優しいハンバーガー屋、ファーストフード店ですが、ダイエット目線で考えると近寄りがたいお店です。

しかし糖質制限ダイエット中でも食べられるメニューがあります!一部工夫次第でもありますが、私がお気に入りのファーストフード店の糖質制限ダイエットを店別にご紹介します!糖質制限中食べてもいいハンバーガーってうれしくないですか???

栄養表記は「炭水化物」での記載がされている店舗がほとんどです。ブログ内には「糖質」「炭水化物」の表記が混在しますが数値はほぼ同様につき同等のものとしてお読みいただければと思います!

ファーストフード店で糖質制限ダイエット

モスバーガーで糖質制限ダイエット

まずはモスバーガーです。モスバーガーでおススメの糖質制限セットはこちらになります。

モスバーガーの糖質制限セット 【糖質29.9g】
  • モスの菜摘モス野菜 367円 炭水化物 11.5g
  • モスチキン 275円 炭水化物 18.4g
  • ホットティー 炭水化物0g

比較的ご存知の方も多いと思いますが、菜摘というスーパーハンバーガーがあります♫菜摘はハンバーガーに使用するバンズをレタスに変えちゃいましたという斬新なハンバーガー。食物繊維もたっぷりと摂取できて本当に嬉しいハンバーガーです。

炭水化物とは「糖質+食物繊維」。通常「炭水化物」は、ほぼ糖質と考えてよいですが、甘めのソースやトマトがあるため高いのと、レタスの量が半端ないので食物繊維の割合が少し多いのかな?と推測します。

他の菜摘ハンバーガーについても糖質を調べてみました。どれも20g以下ですから、気兼ねなく選んで食べる事ができます。テリヤキチキンは甘辛いソースなので、糖質が高くなりそうですが、モスの菜摘テリヤキチキンは糖質が10g以下と非常に低くてこちらもおススメです!

  • モスの菜摘モス野菜 炭水化物11.5g
  • モスの菜摘テリヤキチキン炭水化物7.7g
  • モスの菜摘フィッシュ炭水化物12.7g
  • モスの菜摘フィッシュ炭水化物12.7g
  • モスの菜摘ソイモス野菜炭水化物 14.5g

続いてサイドメニュー

ファーストフードのハンバーガーショップに行って、ハンバーガー単品だけでお腹が満たされるという事はあまりないと思います。ダイエット中でもがっつり食べたいですよね!サイドメニューも必須です!

  • チキンナゲット炭水化物12.2g
  • モスチキン炭水化物18.4g
  • オニオンフライ炭水化物28.9g
  • フレンチフライポテト炭水化物32.9g
  • オニポテ炭水化物28.1g

モスバーガーのサイドメニューに選ぶならチキンナゲットモスチキンです!

マクドナルドで糖質制限ダイエット

マクドナルドのハンバーガーには糖質を考えたハンバーガーメニューが一切ございません。そこで、私が考案したミラクル糖質制限ハンバーガーをご紹介します!

ダブルチーズバーガーセット ランチは550円!こちらのメニューを選びます。

こちらがこうなります♪

マクドナルドの糖質制限セット 糖質19g
  • ダブルチーズバーガー 工夫で糖質4.9g
  • チキンマックナゲット 炭水化物13.1g
  • コーヒー 糖質0g

ダブルチーズバーガーセットを頼む際に選んでもらいたいのは

ドリンク→糖質ゼロのもの 紅茶、コーヒー、爽健美茶などを砂糖抜きで頼んでください。

サイドメニュー→サラダを頼めば食物繊維も摂れますし、糖質も焙煎ごまドレッシングの炭水化物2.3gだけなので低い為理想ですが、サラダじゃダイエット中お腹がいっぱいにならずに途中でお腹がすいてしまってはかえって太る原因になります。という事で、タンパク質の取れるチキンナゲットなどのサイドメニューがおすすめです。

さて、写真からお分かりの方もいらっしゃると思いますが、ダブルチーズバーガーをおススメする理由と、糖質を減らす工夫をご紹介します。

ダブルチーズバーガーを頼んだら、バンズをとります。

両方ともにとってくださいね。これでできあがりです!!

ダブルチーズバーガーバンズ抜きの糖質は約4.9gになりました(バンズさんごめんなさい)

バンズをとる理由は、マクドナルドのバンズの糖質は約26.5gだからです。

その理由としては、ハンバーガーの炭水化物30.3g

ハンバーガーには(ケチャップ、玉ねぎ、ピクルス、マスタード)がサンドされています。目立つ糖質はケチャップのみ。玉ねぎ、ピクルス、マスタードはそれぞれ糖質があるものではありますが、微量なので換算しません。

ケチャップ大さじ1杯 3.8gとすると

ハンバーガー糖質30.3g-ケチャップ3.8gは26.5gという計算です。

お肉やチーズは糖質がほぼないので26.5gはほぼバンズです。以下のシンプルなハンバーガーの炭水化物(糖質)を見ても差がないのがわかりますよね。

  • ダブルチーズバーガー炭水化物31.4g
  • チーズバーガー炭水化物30.8g
  • ハンバーガー炭水化物30.3g

サイドメニューのチキンマックナゲットは炭水化物13.1g たんぱく質は15.8gとれますし、ボリュームもちょうどいいので、糖質制限ダブルチーズバーガーとこのチキンマックナゲットであれば、糖質ダイエット中でもお腹いっぱい食べる事ができちゃいます♪ソースはつけないでくださいね!

その他サイドメニューの糖質

  • サイドサラダ 炭水化物2.3g
  • スイートコーン 炭水化物10.2g
  • シャカシャカチキン 炭水化物17.2g
  • ハッシュポテト 炭水化物13g
  • フライドポテトS 炭水化物28g
  • フライドポテトM 炭水化物51g
  • フライドポテトL 炭水化物64.3g

フレッシュネスバーガー 糖質制限メニュー

フレッシュネスバーガー。こちらはどのハンバーガーを選んでもOKです。

その理由は+60円で通常のバンズから低糖質バンズに変更ができるからです。通常のバンズとの差は12.2g

  • ゴマバンズ 糖質27g
  • 低糖質バンズ 糖質14.8g

通常使用しているゴマバンズの45%オフの糖質です。モスバーガーはバンズの代わりにレタス、マクドナルドはバンズ抜きという事で、基本バンズを食べない事で糖質制限につながる中、ハンバーガーとしてバンズが食べられるのは嬉しいですよね!

何度もリピートしています^_^

フレッシュネスバーガー糖質制限セット 34.4g
  • クラッシックチーズバーガー低糖質バンズ 糖質22.3g
  • チキンナゲット 糖質12.1g
  • オーガニックティー 糖質0g

タンパク質も多目のクラッシックチーズバーガー22.3gがおススメです。

その他ハンバーガーの糖質です。低糖質バンズを選んだ際の糖質です。衣の付いたクリスピーチキンは高めですね。

  • フレッシュネスバーガー 糖質23.8g
  • フレッシュネスチーズバーガー 糖質24.8g
  • テリヤキバーガー 糖質20.7g
  • フィッシュバーガー 糖質25.9g
  • クリスピーチキンバーガー 糖質31g

その他サイドメニューの糖質です

  • チキンナゲット 炭水化物12g
  • フライドチキン プレーン 炭水化物10.8g
  • フライドチキン ホット 炭水化物10.3g
  • コールスローサラダ 炭水化物8.8g
  • フライドポテトR 炭水化物22.9g
  • フライドポテトL 炭水化物34.3g
  • オニオンリングR  炭水化物22.9g
  • オニオンリングL 炭水化物43.7g

ウェンディーズファーストキッチン糖質制限メニュー

ウェンディーズファーストキッチンは糖質制限ブームの中衝撃的なハンバーガーを出しました。

一番糖質制限ダイエット中がっつり食べれるハンバーガー、その名もワイルドロック!なんと糖質4.6g

見てくださいこのボリューム!!お肉がバンズ代わりになっており、中にはベーコンにタマゴ 単品650円とお値段も張りますが、これは女性でしたら1個で十分お腹が膨れます!!

味は見た目からパンチがあるように見えますが、意外とタマゴが入っていてマイルドでした。お腹にはドーンと溜まりますが、、、、

以上がファーストフード店で食べられる糖質制限メニューです。この4店舗で食べられるハンバーガーを知るだけで、糖質制限中の外食がかなり助かります!

にほんブログ村 ダイエットブログ 40代女性のダイエットへ
にほんブログ村